fc2ブログ
2024年04月 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2023.11.20 (Mon)

最近の読書とか



「少し慣れてきたくらいで、行き渋りする子もいますよ」と先生がおっしゃっていたのですが、先週は次男が「学校行きたくない」、今週は長男が「学校行きたくない」と言っています。でも教室に入ると大丈夫なんだけどね。そこに行くまで、説得するのが大変。今朝は長男がやりたかった飛行機工作を終わらせたら行くと約束してくれたので、朝から工作して出かけました。朝5時半おきなので、工作する時間も余裕であります^^

お迎えのときは「泣かなかったよ!」って二人とも笑顔でやってきてくれました。

お迎えの保護者の中から私を見つけて、うれしくて手を振ってくれると、きゅーーーーんとしますね

学校(人前)では感情をコントロールしていい子をやってるんだろうな〜。疲れるんだろうな〜。って見てとれます。家では二人とも泣くし、わめくし、わがまま言うし。幼稚園に行った日は、なんかしら反動がありますね。小さいなりに、処世術を身につけていってて、それは3歳児にとってもストレスなんだろうな〜。幼稚園で頑張った日はおうちでは甘えモードだね。

朝、学校に送っていく車の中で、

「なんで学校に行かないといけないの?なんでおうちにいちゃいけないの?なんで学校で勉強しないといけないの?」

と次男に質問攻めにあうんだけど、なんて答えればいいの???

来月のクリスマス会の発表のために二人はダンスを練習しているそうで(赤鼻のトナカイ)、小さな子たちが踊っているのを想像しただけでかわいすぎる。ふざけるのが好きな次男もみんなと一緒にちゃんと踊れているのだろうか?本番も見たいけど、練習の様子も見たい!でも本番まで見せたらいけないと言われているのか(?)かたくなにダンスは披露してくれません。

「赤鼻のトナカイ」という曲名を二人が知っているはずもなく、「いつも泣いてるの」って長男の曲の説明から「♪いつも泣いてたトナカイさんは〜♪」だな!と思って、赤鼻のトナカイの歌を歌ったら、「そう!それ!」って当てることができました^^まだきっとトナカイの存在も知らないはず。もうちょっとクリスマスの説明をしてあげなきゃね。



日本もドネーション制度ってあるのかな?

幼稚園への寄付(といいつつ義務です笑)です。二人分なので、重かった~!

お尻拭きやティッシュ、ジップロック、除菌シート、のり。



最近読んでる本。

これは名著。子育てしている人みんなにおすすめしたい。

親からの質問&児童精神科医からの回答、というスタイルで1項目ごとに切りよく読みやすくなっていて、ひとつ読んだだけでも、少しの間、子供たちにゆとりを持って接することができるようになれる。

育児本ってなかには焦りや不安を煽るようなものもあるけれど、この本は不思議と安心できる本。こういう育児本こそ、がんばっているママの力になると思う。



やっぱり双子のママって気になるよね~。

(今のボーイズのクラスのママにも私のほかに2人も双子ママがいる!双子ママ率たかっ!)

文章も面白いし、「この先、うちのボーイズもこんなことがあるのかな~」って感じで読めました。

↑↑ブログランキングに参加中!一日一ポチお願いします☆ありがとうo(*^▽^*)o

19:05  |  双子〜育児(3歳)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する (承認制を取らせていただいています)


 承認後、公開されます。宣伝コメントは承認されませんのでご了承下さい。

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://octaeko.blog42.fc2.com/tb.php/3278-0f5e9087
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |