2017年11月 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.01.25 (Wed)

トマト煮込みハンバーグとじゃがビーついにアメリカへ!



トマト煮込みハンバーグが簡単に美味しくできたので、2回目を作ってみました。
今度はちゃんと覚書。

〜トマト煮込みハンバーグ(巨大サイズ4つ分)〜

・牛ひき肉 1.4lb=約600グラム
・玉ねぎ 半分(みじん切り)
・パン粉 1カップ(牛乳1カップと合わせて、湿らせておく)
・卵 一つ
・ウスターソース(大さじ1〜2)
・塩、こしょう

1)↑を全部合わせて、こねる。
※スタンドミキサーでしっかりこねた。

2)大きなフライパンでしっかり両面焼き目をつける。
※ソースがあとで油っぽくなるので、油はきってもいいかも。

3)カットトマト缶、ケチャップ(大さじ1〜2)、ウスターソース(大さじ1〜2)、赤ワイン(半カップくらい)、塩コショウをいれて、蓋をずらしてのせて、煮込む
※ウスターソースは中濃ソースでもいい。
※赤ワインはなければ、白、料理酒でもいいと思う。量は適当。今回は中途半端に残っていたのを全部いれたから多め。

4)トマト缶の水分がある程度飛ぶまで煮込む。

5)粉チーズ(大さじ1〜2)、バター(大さじ1)をいれて、できあがり。パセリをふる。



ふわふわ柔らかくってジューシーなハンバーグ。
生焼けの心配もない。





Sproutsにアメリカ版のじゃがビーが売られていました。
ちゃんとカルビーの商品です。

名前はWhole Cutsだって。

ビネガー味を買ってみたよ。

ベーコン味もあったよ。



写真左のHarvest Snapsもカルビーの商品。
これは、最近はもう普通のスーパーでもよく見かける。

なぜか野菜売り場においてある^^

アメリカ人にとっては、さやえんどうもじゃがビーも「野菜」の部類に入るらしい。

↑↑ブログランキングに参加中!一日一ポチお願いします☆ありがとうo(*^▽^*)o

19:11  |  OC~食べ物~  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

きっと・・・そのカルビ~は・・・現地カルビ~だ・・・
良くあるパタ~ン的には、現地に合せちゃってる全く日本から離れるカルビ~って訳でしゅ・・・
そうゆう大手、沢山ありましゅよねぇ~・・・
ハンバ~グ♪ 美味しそう~~~~~☆

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/
ぽん |  2017年01月26日(木) 21:52 | URL 【コメント編集】

Re: タイトルなし

>ぽんさん

日本のカルビーは日本のじゃがいも使用ですよね?
アメリカはやっぱりアメリカのじゃがいもだと思います。

うすしお味は全く変わらなかったとおもいます!
ただ、ベーコン味とかビネガー味はたぶん日本にはないですよね。
TAEKO |  2017年01月27日(金) 08:08 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する (承認制を取らせていただいています)


 承認後、公開されます。宣伝コメントは承認されませんのでご了承下さい。

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://octaeko.blog42.fc2.com/tb.php/2236-08551a5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |