2017年09月 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.07.01 (Fri)

IBO治療、2016夏



2年前に足の裏のいぼの治療をしたとこのブログにも書いたのですが、あんなに泣くほど痛かったのに、全然効き目はありませんでした。患部をフリーズして、壊死させ、イボを破壊する、という極悪な方法です。極悪なのに、何も効かなかった。。。

めっちゃ痛かったです。ほんと、もう二度としない。


そして今回、病院を変えて、違う治療を開始しました。

その名も『虫をつぶして、イボをつぶして』作戦です。勝手に命名。



Cantharidinという有機化合物の一種を使った治療になります。

簡単にいうと、ある特定の昆虫が持つエキス(カンタリジン)を取り出し、それを患部に塗ると、水ぶくれができ、イボが治る、、、というなんか原始的な方法。

ただ、効き目は一生だそうで、これでイボがとれたら、体にもう免疫ができているから二度とできないそうな。

今度は信じてみる、虫の力を!!!


塗布してから24時間後に痛みが来た(2年前を彷彿とさせる痛み)!!
水ぶくれになっている!!

私の免疫力、いまこそイボを倒すときだ

↑↑ブログランキングに参加中!一日一ポチお願いします☆ありがとうo(*^▽^*)o

07:41  |  OC~健康~  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

えぇ~~・・・その後どうだったんでしょうか・・・
あっしもそんな感じで歯の治療してます☆
自力で再生させる1年経過見しながらの処置です☆

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/
ぽん |  2016年07月03日(日) 22:46 | URL 【コメント編集】

Re: タイトルなし

>ぽんさん

また来週お医者さんにいって、今度は何をやるか話し合います。
経過をチェックしながら、方針を変更していくしかないようです。
うまくとれますように!!
TAEKO |  2016年07月06日(水) 15:03 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する (承認制を取らせていただいています)


 承認後、公開されます。宣伝コメントは承認されませんのでご了承下さい。

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://octaeko.blog42.fc2.com/tb.php/2137-1b5b3428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |