2017年09月 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015.08.13 (Thu)

ドライユーカリ



乾燥ユーカリを買ってみました。
香りがすごい!





マルはあるサプリを取るようになってから、食欲が戻り、自分でご飯(カリカリも)を食べるようになりました。自力で食べれるようになったのをみたら、涙が出るくらいうれしかったです!

今朝もどんどん食べて、お代わりまでして^^、うれしかった〜〜〜!


でも、食べ方にムラがあって、「食べたー!」と喜んでいたら、次は「いやいやいや〜」と反抗されたり、一喜一憂です。

強制給餌はまだ1日に1回やっています。
帰宅後の食事はなぜか自分で食べないんです。お腹が減っている素振りはするのに。
でも、残りは自力で食べます。

ご飯に関しては、1歩進んで2歩(いや、1歩半くらい?)下がるような状態。
マルの体重を維持できるだけの量を与えるのは簡単ではありません。

ちゃんとカロリー計算してみたら、マル級の猫はでっかい缶詰2個半も1日に食べないといけないらしい。。。
うちはカリカリは置きエサになっているので、誰がどれくらい食べているか把握できていないのですが、病気前は相当な量のカリカリをきっと食べていたんだね。

夜はご飯を食べたあとは、ガレージで一人でおとなしく寝てもらったり、一緒にベッドで寝たり。
朝は一緒に庭を散歩。その後、お外でご飯(家の中だとなぜか嫌がる)。

でも、ほぼ普段と変わりない生活です。

一度外に出したら、呼んでも帰ってこなくって、裏の家の前で座っているのを発見され、捕獲。
私たちの顔を見るなり、ニャーニャー鳴き出して、家出したけどすぐに寂しくなった子供みたいでした^^

まだ元気とはいえ、外に出すのには抵抗があります。
「家出して、帰ってこなくなったらどうしよう」
って心配しちゃうけど、
「(うち以外に)他にどこにマルが帰るところがあるの?」
っていう旦那さんの言葉に納得。

マルの家はいつだってうち以外どこにもない。
雨の日も、風の日も、13年いつもちゃんと毎日帰ってきました。

もちろん目に見えて弱ってきたら、おうちの中だけになるでしょう。
でもそれまでは大好きなお外でいっぱい自然と戯れて過ごしたほうがマルも喜ぶでしょう。


自分のほっぺが痛いのも、自分が病気だからなんて全く気がついていないようです。
食べ物が自分を攻撃していると勘違いしているらしく、エサの器に向かって「痛いだろぉぉ」って怒っています。

いつも通り、庭をパトロールして、お隣のねこちゃんにご挨拶して、柿の木の下で昼寝しています。

頻繁に確認しにくる私がちょっとうざそう^^




最近暑いので、ルナちゃんは少しでも涼しい場所を探して移動します。



ネビュラの最近の定位置は、ここ。
下がメッシュになった椅子なので、涼しいんでしょうね。
さすが、ネビュラ。



メス猫の行動範囲はオスたちに比べるととても狭いです。

呼べば返事してくれるくらいの距離にしか行きません。

相変わらず、チビは夕暮れ時にしか帰ってきません。
どこに行っているんだか。

↑↑ブログランキングに参加中!一日一ポチお願いします☆ありがとうo(*^▽^*)o

16:33  |  マルの闘病記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する (承認制を取らせていただいています)


 承認後、公開されます。宣伝コメントは承認されませんのでご了承下さい。

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://octaeko.blog42.fc2.com/tb.php/1992-ba650699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |