2017年10月 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.04.23 (Wed)

リビングルームはこんな感じ~

living0423141.jpg

リビングルームはこんな感じで完成しました!


天窓が大きくて気に入っています。

夜はここから月が見えたりもします♪


living0423143.jpg

ポイントはTVを壁に押し込めたこと。

これで少し圧迫感が減ったかな。

天井や壁にスピーカーも埋め込みました。


最近のテレビはネットにも繋がってくれるんだね~。

Netflixも簡単に見れちゃうのがうれしいです。


living0423142.jpg

猫たちはこのテーブルが気に入ってくれて、檻みたいになっているから、中に入ってくつろいだりもしています。

鬼ごっこに疲れた猫の避難所にもなっています^^




living0423144.jpg

玄関の脇に靴だなも埋め込んでもらいました。

ちょうどね、この裏側がキッチンの角になっていて、デッドスペースになっていたんです。

そこを利用して靴をいれるスペースにしました。結構奥行きがあって、靴がたくさん入ります!


あと、ドアの小窓も気に入っています。

開けておくと風が入って気持ちいいし、あと訪問販売を断りやすい^^

ぱかっと開けて、

「興味ありません。」

で、ぱたんと閉じる。

あっという間


~おまけ~

living0423145.jpg

ゲストバスルームはこんな感じ。

シャワーカーテンの代わりにガラスにしました。

あと、ここも天窓なんです。

ここは窓がない、家の中央にあるのですが、昼間も電気をつけなくてもかなり明るいです!!
(写真も昼間、電気なしで撮ってみました)


本当はシャワーと壁の境に使う素材が写真にある茶色の石の棒ではなかったんです。

でもタイル屋さんが間違えて貼り付けちゃって、でも取り替えるとなると壁のタイルも全部やり直しになってしまうことになり、じゃあこの石が馴染むような壁の色にして、シンクの周りのタイルのデザインも変えようって思って色々考えてこんな感じになりました。

最初の予定とはかなり違ってしまったんだけど、結果的に気に入っているので失敗もよかったです

教訓としては、『絵で描いて、細かく説明書きもいれて、それをわかりやすいところに貼っておく』こと。

ここで学んだから、マスターバスルームやキッチンのタイルは全て細かく絵にして貼り付けておきました。

おかげで作業する人たちからは『わかりやすい~。』って言ってもらえました^^


今回の改築で一番大変だったのはタイル選びかもしれません。

でも楽しかったのも事実です。

↑↑ブログランキングに参加中!一日一ポチお願いします☆ありがとうo(*^▽^*)o

07:26  |  OC~おうち改築~  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

リビングの天窓いいね~
CAは天気の日が多いから、天窓付いてるだけで、室内灯いらないかも。
アイデアが沢山詰まった素敵なお宅になりましたね。
ゲストバスルームも素敵じゃないですかあー
シャワーカーテンが苦手な私は断然ガラス張りが良いと思います。
(カーテンのあのふわ~って寄ってくる感じが駄目)
うしょう |  2014年04月23日(水) 19:28 | URL 【コメント編集】

カ~テンとか、居間とか、テレビ埋め込みとか凄くシンプルな色合いの中、凝ってていい感じでしゅね☆
全部自分達で決めなくちゃの国だから、大変だったでしょうけど、いい出来になった時の満足感は半端無いのではないでしょうか☆
にゃんこも、移動してくれて写ってましゅね☆
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/
ぽん |  2014年04月23日(水) 21:56 | URL 【コメント編集】

Re: タイトルなし

>うしょうさん

せっかく自分で1から決めれるから、いっぱいわがまま言わなきゃですよね笑
天窓のおかげで北向きのリビングもぐっと明るくなりました〜!
私もシャワーカーテン苦手です。
ガラスのほうが明るいし、広く見えるのでお気に入り♩
TAEKO |  2014年04月24日(木) 06:12 | URL 【コメント編集】

Re: タイトルなし

>ぽんさん

ほんと、こんなに大変なことだとは思いませんでした・・・。
楽しかったし、満足ですが、もう当分はやりたくないですね、改築。
ルナとマルはリビング大好きで、いつもゴロゴロしています。
人間よりも長く居ますね^^
TAEKO |  2014年04月24日(木) 06:14 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する (承認制を取らせていただいています)


 承認後、公開されます。宣伝コメントは承認されませんのでご了承下さい。

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://octaeko.blog42.fc2.com/tb.php/1712-0073154d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |