2017年07月 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014.01.20 (Mon)

VSスカンク



チャイニーズのテイクアウトといえば我が家はここです。

Lucky Chinese。

私が10年前にはじめてきたときから何も変わらず(働いている人も同じ)、特に何がおいしいのかもよくわからないけど(笑)、うちではここが定番です。

風邪の引き始めはいつもここのワンタンスープ。




なぜ風邪を引き始めたかというと、スカンクとの毎晩のような戦いです。


ヤツはうちの小屋がお気に入りで、下に穴を掘って巣を作っていました。

でも今回改築のときに小屋の下に、スカンクが入れないように金網を設置してくれました。
(下からスカンクらしき動物の白骨死体がでてきた・・・


しかし毎晩のようにやってきて、穴を掘ろうとするんです。

そして金網があるので掘れずに「キィーーーーッ」となって、おならをして帰っていきます。
(本当にイライラして「キィーーーーッ」って鳴くんですよ)

それが毎晩午前4時くらいにおこります。

臭くて臭くて眠れないし、窓も開けて寝ないといけないので、寝不足&寒いのです・・・。

あ~、スカンク。。。
どこか違う巣を見つけてほしい・・・

よいスカンク対策をご存知でしたら教えてください。

スカンクが苦手なものとかあるのかな?

どうやら猫のえさも食べるみたいで、うちの猫えさの匂いにつられてやってきているのかな~って思います。

ちなみにAnimal Controlには「野生の動物は捕まえられない」と助けてもらえませんでした

↑↑ブログランキングに参加中!一日一ポチお願いします☆ありがとうo(*^▽^*)o

05:10  |  OC~食べ物~  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

そっかぁ~・・・野生の動物を捕まえられないかぁ~・・・
そうゆう事が国によってあるんでしゅねぇ~・・・
イライラしてこかれて行くのはその後大変そう・・・
日本からすると想像が出来ないんでしゅが、大自然状態の中、お眠りしてたりしてたからお風邪引いちゃったのねぇ~・・・
ワンタンス~プ、暖まりましたか?・・・
スカンク対策、ネットで調べても無かったでしゅか?・・・
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/
ぽん |  2014年01月20日(月) 20:52 | URL 【コメント編集】

はじめまして、オレゴンに住んでおります。スカンクと聞いてコメントせずにはおれませんでした。家にもスカンクがいました。あのニオイ、強烈ですよね。一度オナラされると2、3週間臭いがとれなかったです。
家のデッキの下が空いていてそこに住んでいたようなので、そのデッキのオープニングスペースを全部閉める工事をしました。スカンクがいたのは去年の夏だったのですが、今の所は大丈夫です。
その工事をする前は唐辛子の粉を撒いたりしたんですが効かなかったです。知り合いはスカンクより強い動物の尿をまくと良いって言ってましたけどスカンクより強い相手ってどんな動物でしょうか、どんな動物もスカンクを見たら逃げるような気がしますが…。
すみません、参考にならないですよね。でも本当にスカンクって困りますよね。
あおば |  2014年01月20日(月) 22:56 | URL 【コメント編集】

Re: タイトルなし

>ぽんさん

日本にはきっと野生のスカンクっていないですよね。
本当ににおいは強烈でしばらく染み付いてとれません。

スカンクとの戦いはまだ続きそうです><
TAEKO |  2014年01月23日(木) 07:50 | URL 【コメント編集】

Re: タイトルなし

>あおばさん

はじめまして!
確かにスカンクよりすごい動物って何でしょうね^^?
うちは猫がいますが、猫はスカンクを見ても無視だし、スカンクも猫を見ても怖がったりはしません。
暗黙の了解で、両者ケンカになったりすることはないようです。。

やっぱり小屋の下とかデッキの下とかが好きなんですね。

巣になりそうな場所を与えないことが大事みたいなので、根気よく「うちでは巣は作れない」ってことを覚えてもらうしかないのでしょうか。とほほ><
TAEKO |  2014年01月23日(木) 07:53 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する (承認制を取らせていただいています)


 承認後、公開されます。宣伝コメントは承認されませんのでご了承下さい。

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://octaeko.blog42.fc2.com/tb.php/1635-b0ac7dcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |