2017年10月 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.05.15 (Tue)

読書

book051312.jpg

歯に衣着せないものいいが気持ちいい曽野綾子さんの本。

この本は留学する前にぜひ読んでみてほしい一冊。


色んな意見があっていい。
それが面白い、楽しい。
みんな同じじゃつまらない。

大事なのは「自分の意見」を持つということ。

そして自分と違うからといって、自分と同じ意見にさせようとしなくていい。

「へぇー、こんな風に感じる人もいるんだ」

って驚く。それだけのこと。世界が広がるチャンス。

分かり合いたければ、誠意を持って話し合う。

ちょっと人と違うと徹底的にたたくのが日本のメディアや社会のよくないところだと思う。

そんなの見てたらこわくて「自分の意見を持つ」ってことが恐くなってしまいそう。

日本の留学生を見ていると、他の国の留学生に比べて「自分の意見を出す」ってことが苦手だと思います。それは、「自分の意見が間違っていると指摘されたらどうしよう」という恐怖もあるし、「周りがやってくれるからいいや、周りが決めてくれることでいいや」っていう甘えもあると思う。

自分の正しいと思うこと以外は間違っているという固定観念を破り、「周りがどうにかしてくれる」という甘えを捨てる。

「みんな違って、みんないい。」

そんな気持ちで留学を楽しんでもらえたらいいなと思います。

↑↑ブログランキングに参加中!一日一ポチお願いします☆ありがとうo(*^▽^*)o

07:15  |  OC~本・雑誌~  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する (承認制を取らせていただいています)


 承認後、公開されます。宣伝コメントは承認されませんのでご了承下さい。

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://octaeko.blog42.fc2.com/tb.php/1226-117a8409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |