FC2ブログ
2019年08月 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019.08.20 (Tue)

双子あれこれ

双子を授かり、それまで知らなかった双子のことをいろいろと学ぶことになりました。

双子といっても、一卵性と二卵性があります。
その中でも、DD, DM、MMと種類があり、それぞれ成長のリスクの度合いが違うということも学びました。

一卵性は、偶然起きることなので、すべての人が一卵性の双子を妊娠する可能性があるそうです。
二卵性は、遺伝要素が高く、母方の家系に双子がいる場合が多いそうです。

一卵性はDNAも一緒なので、見た目もそっくり。
ただ、一卵性の双子ママにきいても、性格はそれぞれ違うのだそう。同じ環境、同じDNAなのに、面白いね。

二卵性はDNAも違うので、似ていないこともあるし、男と女のペアの場合もある。

自然妊娠において、双子を妊娠しやすい人の傾向というのもあるそうです。

1)母方の家系に双子がいる →多排卵の遺伝
2)長身、体格良し →なんとかっていう成長ホルモン値が高いと双子率が高くなるらしく、高身長の人に多い
3)年齢(35~39歳) →歳をとると多排卵になりがちになる人がいるとか?!


わぉ、全て私に当てはまっていますね~。。。

「双子のママになるのは、君しかいない!」って言われているようです。
こうなる運命だったんだと思うしかないですね。

今年の夏、双子(男の子ペア)のママと働いていたおかげか、私もどうやら男の子ペアの双子みたいです。戦いごっことかいたずらとかで家がハチャメチャになりそう・・・

もうすでに双子用のベビーベッドや、双子のカーシートをそのまま乗せられる台車(?なんていうんだろう)、おもちゃや服、授乳グッズなどいただきものが増えました♪もらえるものは何でももらって節約していかないと、なんでも2倍かかるからな。。。

超音波検査(エコー、Ultrasound)も請求書みたら、ちゃーんと2倍請求されていた。。。

時間的にはそんなに長く感じないし、せめて1.5倍くらいにしてほしいな笑

妊娠については↓でも、検診内容などまとめているのでどうぞ!
カテゴリ:アメリカで双子妊娠・出産

↑↑ブログランキングに参加中!一日一ポチお願いします☆ありがとうo(*^▽^*)o

10:05  |  双子~妊娠  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |